VPS Avenger 〜 モンスター級のソフトウェアシンセサイザー

DTM

Vengeance Sound社が開発している「VPS Avenger」を紹介します。

私が紹介するまでもないかもしれないVPS Avengerですが、タイトル通りに「怪物級」です。

DTM初心者から上級者全員におすすめできるスペックを備えています。

私も制作において一番多く立ち上げるのが、このVPS Avengerです。

プリセットも多く、選択とプレビューも簡単です。

音はとにかく良いです。

個人的には、Native InstrumentsのMASSIVE Xと肩を並べるくらいだと思います。

アルペジエーターやシーケンサーも使い勝手が良く、小さいDAWのような気もしてきます。

拡張パックも公式から多数リリースされており、私もいくつか購入して使用しています。

パラメーターや画面が多く、使いこなせるようになるまではそれなりに時間がかかるかもしれませんが、現状私のTOP3に入る音の良さのシンセです。

ただ、VPS Avengerはその強力さ故にCPUとメモリーを結構使いますので、多数のインスタンスを立ち上げる際は注意です。

また、クラック対策のためと思われますが、アクティベーションがかなりややこしいです。

3つまでライセンスを登録できますが、これらを使い切った後にライセンスを他のマシンに移したり、または突然故障してしまったMacのライセンスを救済するのはサポートに連絡しなくてはいけないレベルなので、英語が不安な方は日本の代理店から購入した方が良いかもしれません。

(私も物理的にMacが突然故障してしまい、ライセンスの移行に相当困難を強いられました・・・)

以下、Plugin Boutiqueのリンクです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました