PreSonusからStudio One 5が登場

DTM

PreSonus社からStudio Oneの新バージョンであるStudio One 5がリリースされました。

高音質と動作の軽さを売りにしてユーザーを続々と伸ばしているStudio Oneシリーズの新バージョンが登場しました。

私はメインのLogicが何らかの不具合で使えなくなった時のためにサブで用意している程度なのでそこまで深くは理解していないのですが、かなり直感的に使えて、DAWを触るのが初めてな人にとてもお勧めできるソフトだと思っています。

また、マスタリングの機能が秀逸で、現場でも使っている方がいるくらいですからソフトのポテンシャルとしては申し分ないでしょう。

私はバージョン2を2013年から使っていますが、今回のバージョンアップの購入にあたっては、Plugin Boutiqueでvirtual cash(Plugin Boutique内で使えるポイント)目当てにPlugin Boutiqueからバージョンアップ版を購入しました。

そこからPreSonusのサイトで登録をして、いざ立ち上げ・・・と思いきや、認証サーバーが重いのか落ちているのかで数時間認証ができませんでした。

現在は正常に動いているようです。

初めてStudio Oneを購入する場合ですが、グレードが3つに分かれており、使える機能がそれぞれ違います。

一番上のProfessional版にはボーカル等のピッチ編集ソフトであるMelodyneのEssentialが付属しており、まるでStudio Oneの内部の機能のように統合して使えるので、思い切って一番上のバージョンにすることをお勧めします。

プラグインもかなり豊富なので、相当高度な事をしようとしない限りは付属のプラグインだけでもそれなりのことはできるでしょう。

折角バージョンアップしたので、1曲くらいはミキシングで使ってみようかなと思っています。

以下、Plugin Boutiqueのリンクです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました