Logic Pro X 10.5.1アップデート後に起動しない問題が起こった場合

DTM

本日(2020/06/12)リリースされた、Logic Pro X 10.5.1ですが、国内外含め多数のユーザーが起動時の不具合に悩まされているようです。

かくいう私も起動画面でレインボーカーソル状態が続き全く起動しなくなりました。

私が行った手順は2つです。

PRAM(NVRAM)のリセット

アップル公式の以下のページを参考にして、NVRAM(PRAM)のリセットを行いました。

プラグインを再スキャンする

以下のアップルのページの一番下の「プラグインを再スキャンする」を行いました。


私のケースではこれで起動するようになりましたが、読み込めないプラグインやCatalina非対応のプラグインは以前は一度スキャンすると2度目からの起動時にはアラートが出なくなる仕様でしたが、どうしてもアラートが毎回出てしまいます。

ひとまず起動するようになったので良しとしますが、動作が不安定な方はTime Machine等で10.5.0に戻して使うことも視野に入れたほうが良いかもしれません。

おそらくですが、Appleからすぐに新しいアップデートがリリースされると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました